麻酔科医『朝活ドクター』 の 研究日誌

~ ドクターズライフハック研究日誌 ~

2012年手帳選び①

先日、手帳についてお話ししました。

☆ 『クラウド時代のハイブリッド手帳術/倉下忠憲/C&R研究所』


手帳には4つの目的・機能があります。

  1. スケジュール管理
  2. タスク管理
  3. メモ
  4. 目標管理


前回はスケジュール管理について、これはもうデジタルツールでバリバリ運用していると述べさせて頂きました。
今回、手帳に関して私が更に踏み込んでいるのは、タスク管理目標管理をどうていこうかと考えたからです。



●タスク管理と目標管理について考えてみた
タスク管理で一般的に言われていることは、マンスリースケジュール⇒ウィークリースケジュール⇒デイリースケジュールへの落とし込みです。

主に、
マンスリー・・・スケジュールの予定
ウィークリー・・・スケジュールの計画
デイリー・・・スケジュールの実行
を大まかな目安にして、手帳機能で処理していきます。

ということは、それぞれの空欄・マスを持った手帳媒体が必要になってきます。
考えてみると、今日までタスク管理に大変無頓着でした。

そこで前回のブログを記した後に、とてつもない不安感に苛(さいな)まれました。

私の人生、このまま中途半端な手帳術のままでいいのかと・・・。


早速本日、本屋に週間アソシエ11/01/15合併号を探しに行きました。
その名も特集『手帳術』です。

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 11/15号 [雑誌]

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 11/15号 [雑誌]

残念ながら、書店にまだ並んでいませんでした。明日、並ぶとのことでしたので、まあ我慢です。

‐つづく‐


関連記事
☆ 2011年の手帳『知的生産手帳2011』
☆ クラウドコンピューティング、デジタルツールについて考える。
☆ 日経ビジネスアソシエ11/2,16合併号【決定版手帳術2011】
☆ 『クラウド時代のハイブリッド手帳術/倉下忠憲/C&R研究所』