麻酔科医『朝活ドクター』 の 研究日誌

~ ドクターズライフハック研究日誌 ~

カテゴリーを編集しました!より明瞭なアウトプットのために

ある医学生さんからコメントをいただきました。

『いつも、先生の、医師としての職業観について学ばせていただいております。もしよければ、ブログでの交流を通して医師という仕事についていろいろ教えていただけないでしょうか?』


ブログのファンを増やすためにも、
より自分のアウトプットの目標を明瞭にするためにも、
当然私の人生である医師という仕事を楽しく長くというテーマのためにも、
ブログのカテゴリーを再考しました。

見てくれている人がいるということです。



○カテゴリーを編集しました。
図解です(本ブログ初挑戦)。

どうでしょうか、見やすいですか?


○「研修医よ、響け!」若手医師への生涯教育
研修医含む若手医師へのメッセージです。私自身が、手術室やICUといった多くの人が集まる部署での人と人のコミュニケーション経験を基に、また重病人とその家族たちと関わる経験を基に、医師としてのあり方を考えます。当然、私にとっての生涯学習です。医師の教育分野におけるあり方も考えます。


○「悩める指導医集団!」若手医師の集め方
日本における医師にとっての、しかも地方国立大学のミニ医局員にとっての永年のテーマでしょう。


○「戦うビジネスマンに!」医師の仕事術
なんとかうまく日々の仕事をこなせないかと、様々なビジネス本を読みあさりました。すると、世の中にはたくさんの似たような仕事術の獲得に苦労されている、研究されている方々がいました。iPhoneしかり、クラウドしかり、Facebookしかり。そのようなツールを使いこなし、ブログを書きため、アウトプットを行い、豊かな仕事人生を送りたいと考えています。もちろん最終的には患者さんのためにです。特に、医師の業務は膨大です。そこで培うライフハックを医師の仕事術として、戦うビジネスマンに何か感じ取ってもらえればと考えました。


○「生涯現役!!」麻酔・集中治療を語る
本業です。もともとは麻酔科医師として9年前就業しました。しかし、より難解な分野として現在は集中治療に携わっています(もちろん手術麻酔にも難解なものはたくさんあります)。ここで得られた知識や経験、勉強したことなどを考えてみます。時に自らの学術も紹介できたらと思います。時代の流れにドリフトしながら専門分野を構築していきます。


○「疲れを知らないドクター!」タフな体のつくり方
もともとは学生の頃から体育会系でした。スポーツ観戦含め、スポーツ全般が大好きです。運動そのものに興味を持っている方は多いでしょう。「本当に運動する時間はあるの?」「長続きしないよね?」「体重増えてきたんだけど?」10年も仕事を続ければ、いろいろな声が聞こえてきそうです。医者の不養生っていいますからね。健康には気をつけています。何ごとも体が資本です。


いろいろ考えて、面白い発想ができたらと思います。
裏を返せば、これらはみんな、今現在自分が苦労している課題であるともいえます。

皆さまもどうぞ、意見などありましたらよろしくお願いいたします。