麻酔科医『朝活ドクター』 の 研究日誌

~ ドクターズライフハック研究日誌 ~

秋の夜長と自分時間

夕暮れの澄んだ空に、半月がはえています。
パシャりと、きれいに撮れました。
NEX-5N





秋は日が落ちるのが早く、また気温が下がるせいもあって、部屋にこもる時間が長くなります。

『読書の秋』と言います。私は通年本を読むことを趣味としていますが、何か私的に新しいことを始めるにもよい季節だと思います。


今日は仕事を早く終えました。

帰宅し早々と部屋に入り、デスクの片付けと読書に取りかかろうと考えていました。
ふと時間が空いたと思ったとき、何かに没頭できるものがあれば最高です。







終業後、あたりを10分散歩したとき、ふと空に照り輝く半月が目に留まりました。

とくに写真に興味がある訳でもないのですが、さっそく、ああでもない、こうでもない、と考えながら、パシャパシャとミラーレスデジイチで撮ってみました。

きれいに撮れると誰かに見せたくなります。
その場でiPhoneに飛ばしてFacebookへアップ!
皆んなが見てくれるんですね。

アドバイスを頂いたりも・・・。
インプットして、考えて、アウトプットして・・・大変勉強になります。





自分時間で、好きなことに頭を使い、手先を動かす時間は幸せです。こころ豊かになります。

秋は新しいことに挑戦するにもよい季節です。

それは考える時間を確保しやすいからです。

そんなこんなで、今日の秋の夜長も更けていきます。


本を片手にパソコンに向かいながら、明日は何をしようかと考えています。