麻酔科医『朝活ドクター』 の 研究日誌

~ ドクターズライフハック研究日誌 ~

マックジョブについて考える

『「マックジョブ」って言葉。マックジョブマクドナルドのアルバイトでもできるような仕事、つまり単調で生産性がない仕事を続けていると、将来、誰にでも替えがきくような仕事にしかつけなくて機械に取って代わられるから気をつけろ、という意味らしい。』

最近、よく耳にする、マックジョブについての説明です。


ここで組織の中で働く私の意見を述べさせていただきます。

草食系がはびこる時代。仕事は仕事で、みんなでワイワイ、後はプライベートを楽しむ、そういう時代なのだと思います。
プロフェッショナルと、マックジョブ、二極化する時代が到来します。世の中が、効率的に回るための自然な流れかもしれません。
組織の中で働いていて、最近の若い人たちの働き方をみて、そう感じます。
もちろん、わたしはプロフェッショナルをめざしますけどね。
プロフェッショナルの周りにはプロフェッショナルが集まります。そして、マックジョブのまわりにはマックジョブなんですよ。これを司るのが組織でしょう!きっと!^_^

先日そのような本を読みました。橘玲先生です。