麻酔科医『朝活ドクター』 の 研究日誌

~ ドクターズライフハック研究日誌 ~

『同業の弁護士から「どうしてそんなに仕事ができるの」と言われる私の5つの仕事術/谷原誠/中経出版』

弁護士ではありませんが。



本著より

第1章 すぐに結果を出せる「行動力」
第2章 ライバルに差をつける「先見力」
第3章 自分の力を何倍にもする「相手力」
第4章 ピンチをチャンスに変える「危機管理力」
第5章 自分を売り込む「ブランディング力」


著者のもっとも訴えたかったところは、第1章の行動力と、第5章のブランディング力でしょう。

行動力では見切り発車、習慣の違い、自分責任、目標達成、モチベーションなどをキーワードとしています。

行動の責任を自分で負うことで、「自分の状況をコントロールする権利」を手に入れます。権限と責任は表裏一体。

とりあえず目の前の案件から始めることです。



ブランディング力では情報発信能力、論理展開力、専門性がキーワード。

自分の得意分野を磨き、自分中心ではなく他人からどう見られているか、何を要求されていて、何に力を入れていくべきかが重要です。

第3章とも重なりますが、相手にとっての問題解決を目指しベストをつくすことで、その先に道が広がるのです。


とはいっても、本書の内容は高度で、著者もスーパー弁護士であり、誰や彼やに真似できるものではありません。

一つでも会得し自分習慣に落とし込めたら良いと思いました。



同業の弁護士から「どうしてそんなに仕事ができるの」 と言われる私の5つの仕事術

同業の弁護士から「どうしてそんなに仕事ができるの」 と言われる私の5つの仕事術