麻酔科医『朝活ドクター』 の 研究日誌

~ ドクターズライフハック研究日誌 ~

部下を定時に帰す「仕事術」 佐々木常夫(WAVE出版)

・指示は明確にしろ
・仕事の「必要工数」を決めろ
・中期展望から目標をブレークダウンする
・「捨てる仕事」を見極めろ
・無意味な会議には出るな
・チャンスを逃すな
・2か月分のスケジュールを見ろ
・「思い込み」をやめろ
・部下の昇格は1年前から準備しろ
・「プアなイノベーション」より「優れたイミテーション」
・仕事はその場で片付けろ
・「拙速」を旨としろ
・「口頭」より「文書」
・誰にも邪魔されない時間をつくれ
・「時間予算」の発想をもて
・上司を驚かせるな
・「2段上の上司」とうまく付き合え
・「事実」を見極めろ

事細かな時間術について記されてます。自己経験からのノウハウでかなりの説得力を有する文章でした。私はまだ部下を持って彼らの仕事時間をコントロールする立場にはないのですが、時に後輩とともに業務に当たることがあるわけで、是非とも参考にしたいと思う内容でした。また自分自身へのタイムマネジメントのためにもなる一冊だと思います。
なかでも「時間予算」「ワーク・ライフ・バランス」の概念は感銘を受けました。続作である「そうか、きみは課長になったのか」も早速通読してみます。



部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~

部下を定時に帰す仕事術 ~「最短距離」で「成果」を出すリーダーの知恵~